人気ブログランキング |

気持ちの良い晩Ⅱ

オクンチへの投句を済ませ、mixi (ソーシャル・ネットワーキングサイト;大笑い)で憲武さんの記事を読む。豆の木賞の競作20句の件で、大将から恫喝され、それでも暇そうに日記などを書いておられるのを微笑ましく拝見し、私なりに励ます。

そういえば、大将からのメールに mixi うんぬんの話があったので、「気持ちの悪いサイトだから、無視しましょう」と返事した。私自身は憲武名人の日記が読みたくて登録し、実際に拝読しているが、mixi 自体は、とっても気持ちの悪い場所。

巷では、2チャンネルの匿名性から、mixi の顕名性へのシフトとか言っているが、実際には「半匿名・半顕名」。匿名・顕名それぞれの気持ち悪さが合体した感じだ。こんなところで数多くの(多くもないか)俳人が「日記」を書きまくり、身の毛のよだつコメントが寄せられまくったりしている(私も寄せたりしている)。気恥ずかしいハンドルネームでコメントを付けに走り回っているふうの俳人さんもいらっしゃる。死にそうなくらい暇なんだろう(私も暇か? いや違うぞ)。

と、こんな話をしている場合ではない。このブログにしたって、「半匿名・半顕名」のいやらしさ、同種の気持ち悪さから逃れられているのか?(自問自答の答えが返って来る前に大笑い)

まあ、どっちでもいいか。そんなことより、憲武さんから、二一二俳句20句が届いたら、どうしよう? やはり吃驚する。というか、それはやめたほうがいい。提唱者として私も豆の木さんから責任追及される。だから、やめて、二一二俳句20句だけは。などと願いつつ、窓から吹く風が気持ちの良い夜を過ごしている。

BGM Charlie Mingus; New York Sketchbook
by tenki00 | 2006-05-30 00:18 | haiku
<< 俳句漫遊記79 懐かしいモダン 気持ちの良い晩 >>