人気ブログランキング |

気持ちの良い晩

なんか気分がほっとする、気持ちのいい晩だ。

豆の木賞の〆切のことについて書いた。〆切は〆切としてあるのだが、まあ、そのへんはグズグズと引き延ばされて、なんとなく進行するのだろうと思っていたら、こしの大将から、きりきり督促が行くようで、皆さん、なんとか滑り込んでくるので、感心してしまった。かなりマジメ。俳人はもっと不真面目でなくっちゃ! とも思う。

私自身は、ぎりぎりで死地をくぐり抜けるのはシノギだけで充分なので、遊び(俳句)は、まあ、こんなもんだろ、というところでお仕舞いにする。だから、ラク。他人様の選というフィルターをこれからくぐるわけだから、自分ひとりで悩んでも馬鹿らしい。何か出しておけば、皆さんがアドバイスをくれるんだから、それを待ってればいい。「おら、なんか言ってみ」と放り出して、何か御言葉を頂戴すればいいわけだ。

もちろん、自選で何句かというときはツラい。誰のフィルターもくぐらないわけだから、自分ひとりの孤独な責任。なので、悩む。

などと暇そうに書いているうちに、オクンチの〆切が迫ってきた。これも、他人様の選を拝むのだから、精神的にはラクなのだけれど、あと20分? ずるずる待ってもらえそうにない。間に合うかどうか知らんが、句を捻らねば。

記事は中断だ。
by tenki00 | 2006-05-29 23:42 | haiku
<< 気持ちの良い晩Ⅱ 浮御堂おんが句会 >>