人気ブログランキング |

低温火傷

  インバネス戀のていをんやけどかな  八田木枯

『鏡』第4号(2012年4月)には、木枯さんの遺作(?)「幕下ろす」14句が。

で、昨日は、飯田橋駅近くの土手で「花筵有情」。木枯さんを偲ぶ花見の会。


私自身は俳句面での虚脱がまだ続いております。


追記:『鏡』第4号、わずかですが、残部あります。ご希望の方はご連絡ください。


  
by tenki00 | 2012-04-13 10:00 | haiku
<< けむリンク5 牛舎 >>