人気ブログランキング |

「自己」という監獄

ちょっと思うところがあって、「俳句 自己表現」でググったら、このブログの過去記事が出てきて、びっくりしたり、「またぞろ同じことを書こうとしているのか? 自分。進歩がないなあ」と落ち込んだり。

けれども、いまだに俳句にまつわる「自己表現」という語を目にすることがあるのは事実。

なぜ?

「自己」とか「自分」とか「私」って、なかなか一筋縄では行きませんよ。

それってひとつには「監獄」のようなものでしょう? そこから自由になるための、かなり有効な手段・方策が、俳句だと思いますが。


ちなみに、俳句で自分を描くな、材料にするな、と言ってるわけではないです。俳句的に自分を扱えばいいわけです。それは「自己表現」とは違う。俳句は、一種、「ズラす」ことですから、「自分」をズラさないと、それはもう露出趣味というだけになってしまうのですが、どうなんでしょうね。


by tenki00 | 2012-01-17 20:00 | haiku
<< 虫 映画勝負・第1番 カンフーvsブーツ >>