人気ブログランキング |

2010年 俳句関係の棚卸し

俳句

●にんじん 結婚生活の四季 9句 ;ウラハイ2010年9月14日
※これのウラモノを用意したのだが、掲載のタイミングを逃し続けて、現在、塩漬け状態。

  ≫関連 ちょっとフェイキーな夜 ツイッター風の断章

●笠井亞子氏と「はがきハイク」を始める。7月と10月、2号を出す。

●『塵風』に寄せろと言われて載せたのがあったと思う。

●豆の木賞に20句投句。来年、ウラハイの「俳諧スピーチバルーン」シリーズに出すつもり。

●「句集函」というのを自分の机でのんびり始めたのは秋くらいだったか。単語カード(大きめ)に自分の句を書き、和菓子の紙箱に放り込んでいる。現在、昔のを50句ほど拾い終えたところ。こりゃあ、ぜんぶ拾っても100句あるか?といった感じ)。読者は、箱からカードをつまみだして読む。でも、まだ読者はいない。限定1部なので、読むときは、ここで読んでもらうか、函ごと持ち帰ってもらうか、どちらか。


週俳で書いたシリーズ記事

●シリーズ:真説温泉あんま芸者 ≫こちら

2月にスタートして7回。書きたいと思っていて書けなかったテーマが少なくとも3つある。来年がんばろう。

●今週の五七五 ≫こちら

6月に始めて、6回。もうちょっとネタが見つかるかと思ったが、あんがい見つからない。まあ、もともとサンケイスポーツにあった見出し「町長がコンパニオンと野球拳」がおもしろいという理由だけで始めたシリーズだから。


その他(単発)

デザインは世界を変えるか?『蒐』第4号を読む

枠組みのようなものについての漠然とした話 『現代俳句』2010年8月号、『ににん』2010年夏号、『Leaf』第2号、『バックストローク』第31号を読む

単発記事は、週俳第192号の「週俳の2010年」回顧のページを検索して拾った。便利というか、そうでもしないと無理です。だから、ウラハイにも何かいろいろ書いたと思うが、そちらはタグで。

≫ウラハイ SaibaraTenkiタグ

コモエスタ三鬼シリーズもあるけど、気に入っているのは、短いけど、これ

こう見ていくと、ウラハイでがんばった一年だったな、と。来年はさらにオモテからウラへとシフトするのだろうか、私。




by tenki00 | 2010-12-29 01:05 | haiku
<< 年末年始の消息 2010年 all of th... >>