答案用紙

俳句というのは、うまく言えているだけじゃあ魅力がない、ということを「週刊俳句」第78号に書いたんですが、つまり、答案を書いているようじゃあダメだろう、ということです。

答案用紙を渡されて、答えの欄を埋めるのではなくて、例えば、余白に落書きをして返す。くしゃくしゃに丸める。鼻をかむ。

期待や予見をはぐらかすようでないと、ね。

正解を書いてどうーすんだよ、という話。
[PR]
by tenki00 | 2008-10-28 17:58 | haiku
<< タイガースファンは意外にオトナ 落選展、開催中ですよ >>