「タナカヒロシのすべて」

おもしろかったあ! 由季氏もたいへんに気に入り、映画館を出るなり「おもしろかった!」を連発した。

午後、クルマで東へ。ブリジストン美術館の裏の画廊へ。知人のおじさんの彫刻家、鯰絵でも知られる関頑亭さんの個展を観て、頑亭さんにもご挨拶。そのあと八丁堀の鍼。そのあと渋谷へ。シネクイントの7時半からの最終回。「タナカヒロシのすべて」は、いい映画だった。

これから観に出かける方もおおぜいいらっしゃるだろうから、仔細は書かないが、ともかく良かった良かった。
[PR]
by tenki00 | 2005-05-25 22:59 | pastime
<< 蠅句 オークション >>