日本の人口構成

昼ごはんに例えばイタリア料理店に入る、といってもひとりではそんなところに入らない、アルバイトさんやカミさんと入ると、私以外の客は、全員、おばちゃんだったりする。

あるいは、山梨に遊びに行き、例えばハーブ園に入ると、私たち以外の客は、全員、ばあちゃんだったりする。

つまり、日本の人口の約4割がおばちゃんで、約4割がばあちゃん、残り2割が、子どもと男性、ということなのだ。たぶん。

すごい世の中になった。

ところで、ハーブ園では、おばあちゃんの団体を、おにいちゃんが引率していた。ハーブ園のガイド職だろう。うまく笑いをとる。といっても、ネタはベタ。ハーブ園だから、お肌ネタ、皺ネタ、寿命ネタ。そんなところで、ワッと湧く。綾小路きみまろの要領。

そのハーブ園のこと、出来事のことをアルバイトさんに話した。アルバイトさんも休暇にダンナと出かけた。すると、ばあちゃんだらけのこと、引率のおにいさんの笑いをとりながらの引率のことなど、私が話していたとおりだったという。

たくさんのばあちゃんと、ひとりの綾小路きみまろ。

「ね? 話したとおりだったでしょ? 引率のおにいちゃん、うまくばあちゃんの相手してたでしょ?」

「はい。でも、○○さん(私のシノギの名)も、お年寄りの相手がうまいですよね?」

え? 私も、綾小路きみまろ?

びっくりして頭を押さえた。まだ、カツラじゃなかったが、ぐさっと本質を衝かれたような気がした。
[PR]
by tenki00 | 2006-10-02 22:55 | pastime
<< 自己表現 パブロフの犬 >>