誕生日

某日。夜も11時近くになって帰宅すると、yuki氏が「誕生日、おめでとう!」

「プレゼント~」と言いながら、冷凍庫のドアを開ける。見ると、暗褐色の物体がビニールにくるまっている。なに、これ?

「たらばがに~。脚ばっかり。しかもナマ」とyuki氏。

ん? 蟹が誕生日プレゼント?

そうかー。でも、蟹って、ぜんぜんプレゼントっぽくないし。季節はずれだし。そりゃ好きだけど、とくべつ大好物というわけでもないし。

実は、誕生日、忘れてたんじゃあないの? 違う? 蟹はたまたま今日届いて、冷凍庫にぶっこんどいたんじゃないの? で、いま誕生日ってこと、思い出したんじゃないの? 違う? ほんとに違う? 忘れてたわけじゃない?

ほら、目を見て答えなさい。

んんん、信じるけどね。やっぱり、蟹は、ちょっと違和感。

まあ、いいか。

またひとつ年とったざんす。
[PR]
by tenki00 | 2006-06-22 20:02 | pastime
<< 豆の木 6月の2句競作  女性らしい句? >>