ウィラポン・ナコンルアンプロモーション

午後は自宅でいいかと、居間で労働。気分転換にテレビをつけて、ソファーで横になっているうちに猫の一緒に眠ってしまう。予定外のうたた寝って、なんで、こんなに気持ちいいんだろう。そのうちカーンというゴングの音で目が覚める。ボクシングのWBCタイトルマッチが始まった。試合は第9ラウンドのしょっぱな、チャンピオン長谷川選手のカウンターフックがきれいに決まる。ウィラポンは、これまでこんな倒れ方したことがないんじゃないの?と思うようなダウン。いい試合だった。
[PR]
by tenki00 | 2006-03-25 22:02 | pastime
<< 俳壇についての続き:評判と見物衆 俳句作家間引き論…ということで... >>