収納整理術

d0022722_17111747.jpgCDはひたすら高く積む。どんなラックを使うよりも嵩張らない。つまり最も収納力が大きい。「下のほうは取れないでしょ?」とよく訊かれるが、とんでもない。取り出したいCDのひとつ上のCDを左手でかすかに持ち上げ(塔のバランスをとりながら。また左肩で塔を支えながら)、右手ですっと抜き取る。失敗はほとんどない(威張っている)。動物は環境に適応する。言い換えれば、慣れる。ひとつ難点は、紙ジャケを下のほうに積むと、ぺちゃんこになってしまうこと。これは別の低い塔にしたほうがいい。

シノギのときはたいていCDをかけている。例えば、朝までになるなあという夕方はCDを数枚、駅前のCD屋で仕入れたりする。溜まっていくCDの数は、私の消耗の積み重ねとも言える。哀切。
[PR]
by tenki00 | 2006-02-12 18:11 | pastime
<< 「私」と言葉 不思議な写真が届いた >>