そこにいるはずのない私

あんまり眠る時間もなしに、900頁分の校正との勝負に明け暮れるうち、原題collapse(崩壊)どおりに、右手が崩壊寸前なんて駄洒落れている場合ではなく、いまどきのボールサインペンの硬い書き味ではもう手が持たないと見て、昔風のフェルトサインペン(極細)に持ち替えているくらいだから、葉月さんの夢にまで出かけているクソ暇など絶対に絶対にありはしないのだが、確かに私? ほんと? 私だとしたら、幽体離脱で葉月さんの夢の中に迷い込んだのかもしれず、そのへんはたじまさんに訊いてみることにしても、葉月さんの夢の中の私って、すごくいい加減で、二、三度しかお会いしたことのない方々に向かって、そんなにいい加減な口をきくわけがないんだけど、うさぎさんのライバルって誰? ワコムって何? 

マルちゃん即席ラーメンなら知っているし、丸美屋の「のりたま」も知っている。どっちも好きだった。今はなんたることか口が奢っちゃったけど。

葉月さん、皆さん、良い日曜日を!
[PR]
by tenki00 | 2005-11-13 02:25 | pastime
<< 小麦句会の〆切 先生 >>