ヤンキース

クルマで駐車場を出るとき、精算所の爺ちゃんが言う。「ヤンキース、勝ったよ」

月極で借りているから顔見知りで、いろいろ語りかけてくれる。市営駐車場なので「シルバー人材」がわんさか常駐。2人くらいで済むんじゃないかという業務を5~6人でこなしていらっしゃる。

朝昼なら「いってらっしゃい」、夜なら「お帰りなさい」で始まり、「暑いねえ」「日曜日も仕事?」「最近、奥さん、見ないね」(いや、いる、いる)「クルマの窓、開けっ放しだったよ」(ご親切にも画用紙みたいな紙を窓に貼ってくれていた。よけい目立つと思うんだけど)「めずらしく(クルマが)泊まったね」(11時で閉まっちゃうんだもの)

私が運転席のときにはこれくらいの内容で、私の対応はいつでも共通していて、にっこり笑って「お疲れさまです」で済ませているが、yuki氏の場合、会話がもっと弾むらしい。

いやいや、そんな話ではなくヤンキースの話であった。

「松井はノーヒットだったけどね」

ラジオでも聞いていたのだろうか。松井君は好きだけど、ヤンキースは嫌いな部類の球団だ。突然、ヤンキースが勝ったと言われても、ああ、2対2かと思うくらい。

そういえば、峠谷さんも金沢に帰省したとき、爺さんたちがヤンキースの話をしていたという。日本中で、ヤンキースへの注目度が高いということか。松井ファンがたくさんいて、ヤンキースファンも膨大にいるのだろうか?

NHK・BSの威力だが、他方、これは、「讀賣ジャイアンツのかわり」なのだと思う。巨人は順位表の下位のままシーズンを終えた。応援対象の代替が、ヤンキースなのだ。巨人拒否症の私だから、そんな類推をするのかもしれないが、どうも、空気としてはそうなのだ。 

さて、勝ち進むのは、どっちだろう? エンゼルス、がんばれ!

ジャイアンツ愛(出色のコピライトだと思う)の原君も、がんばれ!
[PR]
by tenki00 | 2005-10-10 18:03 | pastime
<< 阪神タイガース上場問題 山下万葉・又吉イエス・東郷健 >>