井川

明日は阪神・巨人戦。阪神の先発は、現在の日本球界で最もアストロ球団に髪型が近い男、井川か。阪神ファンは、この時期になって先発投手のことをそれほど心配していない。勝ち負けはあるだろうが、下柳も福原も安藤も杉山もそこそこの仕事をするだろうと思っている。ただ、井川だけは別である。井川が投げる試合は、他の試合とは別の意味を帯びるようになってきている。そして数々の井川伝説と相俟って、井川は阪神ファンにとってすごおく特別な存在である。

私は、このシーズン、井川にこだわる藤山寛美、もとい岡田監督にどうしても納得が行かず、井川の先発試合にはいまひとつ関心が持てなかった。だが、明日は、試合開始からテレビ中継を見ようかと考えている。この期に及んで、井川と岡田監督が何をやらかすか、見てみようという気になっている。そのために、「6時半から青山の事務所で打ち合わせを」という打診メールに、「都合がつかない。別の日に」という、いくぶん良心の呵責を覚える返信を打った。ごめんなさい。

ブログランキング強化月間
[PR]
by tenki00 | 2005-09-12 23:55 | pastime
<< 俳句関係の掲示板というのも、な... なんだか、がぜん、つまらなくな... >>