聞き比べ Together Till The End Of Time

まずはブレンダ・ハロウェイ。モータウン。When I'm Gone(1966年)という名曲のある人です(このTogether Till The End Of Time は1965年)。



で、マイク・ブルームフィールドとアル・クーパーのライヴ(1968年)。なかなかのカヴァーです。アル・クーパーのヴォーカルはちと拙いけれど、ギターがよろしいです。演奏全体も当時の熱気(っても、実際には知らないのですが、そこはそれ、当時、レコードを通して伝わってきた熱気)がこもってます。



この YouTube の音、妙にカンカンしている(でじたる・りますたー?)。特にスネアーとか、こんな音だったっけ?と。レコードで聴いて憶えている音と、ちょっと違います。

でも、マイク・ブルームフィールドのギターの音は、こりっとした核があって表面がぬめっとして、いま聴いてもカッコよかですね(フレーズもちょいと凝ってます)。


[PR]
by tenki00 | 2011-11-18 23:05 | pastime
<< けむリンク ヘンな2句 >>