ツイッター

世間で話題のツイッター。「つぶやき」と聞くと、他人様のつぶやきを眺めて、どこがおもしろい?と意見があるのは当然。べつにおもしろくない。

けれども、短い文言(140字以内)が何かの情報のとばぐちになることもある。実際、インプットに使っている人は多い。タイムライン=TL(自分がフォローする人のツイートが時間順で並ぶ)は情報インデックスであり、どう編集するか(誰をフォローするか)で、インデックスの有用性・おもしろさが決まる、という側面がたしかにあり、その場合、「息抜き」、雑誌でいえばコラムのようなツイートも必要。タイムラインはカスタマイズした雑誌の目次のようなものだ。

ま、そうは言っても、知り合いの掲示板みたいな使われ方もする。「おはよう」とか「電車なう」とか。

雑多なところがゆるさを生み、利用者の敷居を下げている。いろんなツールが出てくるものだ。
[PR]
by tenki00 | 2010-03-14 11:49 | pastime
<< コメと桜 川柳と俳句 >>