カレーの匂い

雷が落ちてカレーの匂ひかな  山田耕司

落雷の垂直とカレー香の水平。措辞や趣向が凝らされているわけではないのに、捕まえられてしまった句。

掲句は、あの、

少年兵追ひつめられてパンツ脱ぐ

…という圧倒的な句を含む句集『大風呂敷』(2010年1月)所収。気ままに何句か。

泣き止みし疲れよボートすべて空(から)

馬と陛下映画の夏を通過せり

わが恋の臍であぢはふ青畳

春の夜に釘たつぷりとこぼしけり

[PR]
by tenki00 | 2010-02-18 21:30 | haiku-manyuuki
<< 『塵風』第2号、出ました 感動をありがとう! >>