正義の味方?

↓↓↓わかりやすく整理されています。
“検察が逮捕したい人”一覧:Chikirinの日記
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20100118

検察の人は、私利私欲で動いでいるのではないのでしょう。「世の中をよくしよう」と思って、(多くが指摘するように)「恣意的に」、狙いを定める(国策捜査)。正義のために、仕事を遂行する、ってことで。

でも、「世の中がこうあるべき」と誰かが考えた世の中像の実現のために、力が直接行使されるというのは、やはり怖い。

迂遠でも、非効率でも、方向違いでも、「みんな」の思うところがぐちゃぐちゃと統合されつつ、よたよたしながら、「あるべき世の中」が模索されるというのが、いわゆる近代的(民主主義とはあえて言いません)な手順。

たいていの人は「狙われる人」にはなり得ないのだろうから、他人事のままなのですが、わりあい大事なところです。反オザワ・親オザワとか、そういう問題ではなく。
[PR]
by tenki00 | 2010-01-19 18:00 | etc
<< 季語が動きますねえ(したり顔) 大阪湾 >>